健保の事業状況

健保の規約

保健事業

健康保険Topics

特定健康診査に関する情報提供の不同意について

当組合は、「オンライン資格確認等システム」を利用しています。このシステムは政府が医療保険制度の効率的な運営を図るために推進しているものです。機能の一つとして、当組合に加入する前に加入していた保険者(以下「旧保険者」という。)において実施された特定健康診査(以下「特定健診」という。)の情報を旧保険者から当組合に提供することが可能となっています。この提供にあたっては、オンライン資格確認等システムを用いて情報提供を受ける場合に限り、加入者または加入者であった者の同意を受けることは不要とされています。

従って、旧保険者において実施された特定健診の情報提供を希望しない場合は、不同意申請書を提出してください。

提供されない具体的な健診項目について

特定健査情報には以下の項目があり、不同意申請書の提出によりその全てが旧保険者から当組合に提供されません。

オンライン資格確認等システムによる保険者からの特定健康診査情報の提供に関する不同意申請書

特定健診受診年月日、特定健診情報(身長、体重、腹囲、血圧、尿検査・血液検査結果等)

留意事項等について

不同意申請書の提出をもって当組合は、当該システム上に設定を行い、旧保険者が保有する特定健診情報を提供できないようにします。

なお、今後、資格喪失等により、別の保険者に異動した場合、同様に、旧保険者の保有する特定健診情報を提供できないようにするためには、新しく加入した保険者に対して「不同意申請書」をその都度、提出していただく必要があります。

go_top