健保の事業状況

健保の規約

保健事業

健康保険Topics

健診結果の活用

年に1度は健診を受けましょう

健診は、からだの状態を把握し病気の有無や兆候を調べることを目的とした健康づくりの第一歩です。検査結果はそのときのあなたの健康状態が記録されていますので、大切に保管してください。

たとえ結果が「異常なし」だったとしても、なにかの疑問や自覚症状がある場合はすぐに医師や保健師に納得がいくまで説明を求めましょう。また健診は1年に1度は必ず受け、前年・前々年との記録と比較することが大切です。徐々に弱っている部位がないかをチェックし、必要であれば生活改善の指導も受けましょう。

健診の結果をチェック

go_top